発毛までのAGA治療期間|メンズサポートクリニック【新宿院・横浜院】|AGA治療・薄毛治療・発毛治療

  1. HOME
  2. AGA薄毛ガイド
  3. AGA治療期間

agaとは

メンズサポートクリニックのAGA発毛専門外来では医学的根拠に基づいたオーダーメイド治療を行っております。お一人お一人に合った治療を早期に開始することを推奨してります。
治療を始めてどれぐらいで効果がでるのか?」…多くの患者さまからご質問をいただきます。当然ながら、患者さまのご年齢や体質などにより効果出現までの時間に差が出ることはありますが、3~6ヵ月でほとんどの方が発毛効果をご実感されていらっしゃいます。

発毛効果までの期間

治療開始から3ヶ月 毛髪にハリやコシが出てきます。2ヶ月目位から抜け毛の減少が始まります。
治療4ヶ月から6ヶ月 明らかに抜け毛が減り、産毛の発現、成長が始まります。見た目に変化が現れ始め、治療効果を実感できる時期になります。
治療7ヶ月から9ヶ月 産毛が太く成長して、毛量が増加します。毛髪のボリュームアップを感じることができる時期になります。
治療10ヶ月から12ヶ月 生え際など効果発現の遅い部位も発毛し、全体的な毛量が増加。薄毛が気にならなくなったなど…治療の効果をかなり実感します。早い人では薄毛がほとんど気にならないレベルになります。この時期までに9割以上の方が発毛効果を実感することができます。

初期脱毛について
治療開始から1ヶ月前後で抜け毛が増える症例が報告されています。これは新しく発芽した毛髪が、AGAの症状により弱っていた毛髪を押しのけて発芽するために起こる一時的な現象と考えられます。

発毛後、再び薄毛にならないようにするために
発毛治療にご満足いただいた後は、治療経過や処方薬の内容等を分析検討し、発毛後の毛髪維持療法についてご案内、ご相談を行います。お薬の処方内容などを維持療法へ切り替えることで、治療費をお安く抑えることができます。

AGAは進行性…早期治療が大切です。

AGA治療は時間との戦いでもあります。悪玉男性ホルモンが毛母細胞を攻撃し始めると、その毛母細胞は活動を抑止され、最終的には死滅してしまいます。毛母細胞が死滅してしまう前と後とでは治療に要する時間に大きく差が出てしまいます。AGAは進行性のため、早い段階からの適切な治療が大切です。症状が進行してしまう前に治療する事で、治療期間を短縮し、費用を抑えることができるのです。特に20代~30代の若年層の患者さまにおいては、発症率は低いものの発症してからの進行速度は中年層とは比べ物にならないぐらい早いというのが事実です。メンズサポートクリニックでは多くの患者さまの薄毛治療を行っておりますが、お一人お一人に最適なオーダーメイド治療をすることで皆様に発毛効果をご実感頂いております。「気になり始めたらまずは相談!」薄毛の症状が進行してしまう前に1日でも早く治療されることをおすすめいたします。お気軽に無料診察カウンセリングへご来院ください。